オンライン授業・Web会議の前に

オンライン授業・Web会議の環境準備

電子機器について

オンライン授業やWeb会議を快適に実施するためには、PCから実施されることを推奨しています(スマートフォンからでもWeb会議を実施することは可能です)。
大きな画面で動画と他の作業画面を同時並行したい場合、PC環境をご用意ください。
ただし、動作が重くなる可能性がありますので、授業や会議に不要なアプリケーションは終了していただくことをお勧めいたします。

                      

【PC推奨環境(システム最小要件等)】

Webex (会議ツール)   ※Webex公式サイトの情報もご確認ください。

 Windows
 ・Windows 8.1以降
 ・Google Chrome、Firefox、Microsoft Edge
 ・Intel Dual-Core CPU 2.XX GHz または AMD プロセッサ (2 GB のメモリを推奨)
 ・ブラウザーで JavaScript とCookie が有効になっていること

 Mac OS X
 ・macOS 10.13 以降
 ・Google Chrome、Firefox、Safari、Microsoft Edge
 ・Intel CPU ベース (2 GB 以上のメモリ)
 ・ブラウザーで JavaScript と Cookie が有効になっていること

ZOOM (会議ツール)   ※ZOOM公式サイトの情報もご確認ください。

 Windows
 ・Windows 8.1以降(Windwos11は2022年2月現在、未対応)
 ・Google Chrome、Firefox、Microsoft Edge
 ・1GHz 以上の CPU/4GB 以上のメモリ

 Mac OS X
 ・macOS 10.9 以降
 ・Google Chrome、Firefox、Safari
 ・1GHz 以上の CPU/4GB 以上のメモリ

ネットワーク環境

オンライン授業やWeb会議を実施する際、動画の撮影や視聴が必要となります。実施場所のネットワーク環境を確認いただき、可能な限り、容量無制限の安定したネットワーク環境下で実施することをお勧めいたします。
不安定なネットワーク環境下では、音声がうまく聞こえない等のトラブルが発生する可能性があります。
無線LAN接続だと通信が遮断される可能性がありますので、有線LAN接続を推奨します。 

【インターネット接続環境】

インターネット接続には、主として次の3つの方法があります。 どの接続方法が最も適しているかは実施する環境によって異なりますが、トラブルが少ない状態を考慮し、(1)を推奨しております。

(1) 固定電話回線やケーブルテレビ回線、光回線等を利用する方法(推奨)

実施場所に有線のインターネット回線等がございましたら、ぜひご活用ください。

個人研究室での有線LANの利用方法はこちらをご確認ください。
 ・多摩キャンパス
 ・後楽園キャンパス
 ・市ヶ谷キャンパス

(2) 専用の無線通信機器(Wi-Fi ルーター)を利用する方法

すでに契約されている無線通信機器がございましたら、ご活用ください。ただし、無線通信ですので、途中で通信が遮断されてしまう可能性があります。

(3) 携帯電話のデータ通信を利用する方法(テザリング)

通信料については利用している通信キャリアやプランによりますので、ご自身でお使いの通信キャリアで確認してください。

スマートフォンでの通信量は、おおよそ1時間半で約1GBほどです。常に資料共有や動画共有していると上振れするようです。詳しくは下記のホワイトペーパー P.11-12を参考にしてください。

https://www.cisco.com/c/dam/global/ja_jp/products/collateral/conferencing/webex-meeting-center/white-paper-c11-691351.pdf

会議ツールのアカウントを取得

オンライン授業やWeb会議を実施するにあたり、各会議ツールを利用できる状態にする必要があります。詳細は、以下のページをご覧ください。

 ・Webex アカウント取得方法
 ・Webex アクティベート方法
 ・ZOOM アカウント取得方法

Web会議に参加するにあたって

ミーティングリンク(URL)の確認

Web会議(Webex・Zoom等)を利用する上で重要な情報が、ミーティングリンク(URL)です。

【ミーティングリンク(URL)】

会議が実施される「会議室」の役割を果たしており、会議ごとにミーティングリンク(URL)が異なります。参加者はミーティングリンク(URL)をクリックすることで会議が実施される「会議室」に入る(=Web会議に参加する)ことが可能です。

※アカウントを所持していなくても会議室(ミーティングルーム)には入ることができます。

【ミーティングリンク(URL)の確認方法について】

ミーティングリンク(URL)は通常、メールなどで参加者に通知されます。参加したい会議のミーティングリンク(URL)が不明な場合は、主催者にご確認ください。

ミーティングリンク(URL)が外部へ流出すると、中央大学関係者以外の入室が可能になってしまいます。Web会議を安全にご利用いただくためにも、ミーティングリンク(URL)の取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

スマートフォンからのWeb会議参加について(注意)

Webex Meetings アプリのインストール

Webex Meetings において、モバイルデバイス(スマートフォン)の Web アプリ (ブラウザー) の利用はサポートされておらず、[ブラウザーを使って参加] のリンクは利用できません。モバイルデバイスの場合は Webex Meetings アプリをインストールしていただく必要があります。Web アプリをサポートしている OS とブラウザーについては下記のドキュメントをご参照ください。

Meetings Web アプリが対応しているオペレーティングシステムとブラウザ
サポートされている各オペレーティング システムの Web アプリがサポートされているブラウザーについて学び、各ブラウザーでサポートされている機能に注意してください。

なお、PC を利用する場合、ブラウザでの参加も可能ですが、より動作が安定するWebexアプリの利用をお勧めします。

Webexアプリを利用する際は、バージョンを最新にしてご利用ください

 

Webex Meetings音声接続タイプについて(注意)

スマートフォンでWebex・Zoomに接続する際、誤った接続をすると高額な通信料を請求されますのでご注意ください。

【Webex】Webex Meetings音声接続タイプについて(注意) | 中央大学 オンライン授業・WEB会議ポータルサイト (chuo-u.ac.jp)